読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TAKU氏の事件簿

タクシー車内で繰り広げられるドタバタ劇

走れタクドラくん 2016.4.16

走れタクドラくん

毎日 毎日
僕らは 鉄板の 中で揺られて
いやになっちゃうよ


ある夜 僕は 泥酔の
おじさんに 寝込まれて
警察署に 駆け込んだのさ


はじめて 目覚めて ごねり出す
とっても お目々が 眠そうだ
お腹の胃袋 痛むよう
売り上げ落ちるぜ 心が沈む


おまわりさんに お礼いい
欄が埋まらぬ 日報眺めていたよ

自動代替テキストはありません。