読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TAKU氏の事件簿

タクシー車内で繰り広げられるドタバタ劇

仕事はまだ慣れない 2014.11.1

吾輩はタクシードライバーである

仕事はまだ慣れない

10月の下旬、色んなモノが東京の夜を彷徨い歩く

魔女にミイラ、チビドラキュラ、ガチャピン、看護婦、囚人、マリオブラザーズ、背が高すぎるムーミン谷のミィ、小柄のセーラームーン達等など…

そうハロウィンである!

トリック オア トリート

お菓子、出来る事ならチップがいいのだが、頂けるのはゾンビのイタズラばかり…

こちらが乗車中にも関わらず、片手を振り上げ道路に急に飛び出し襲い掛かってくる
飛び出しゾンビ

ベロンベロンで連れの人に肩を借りて
フラッフラで夜道を徘徊する深酒ゾンビ

道路に寝そべってしまい連れの人に、
「ほらっ、タクシー来たよ、起きて!」
と声をかけられ蘇る泥酔ゾンビ

乗車中、信号待ちで止まってると、
前方3メートル辺りのわき道から現れて、片手をあげながらよって来る最中、
ずっと睨むような視線をこちらに投げ続け、車内をのぞき込み乗車中だとわかるとス〜と去って行くガン見ゾンビ

車内で仲間と奇声をあげ、獲物を求め窓を開け雄叫びをあげる絶叫ゾンビ

行き先ルートを告げた後、一旦活動を停止し
しばらく走っていると急に動き出し、違う指示を出してきたのでその通りに走っていると…
おもむろに「初めに○○のルートって俺言ったよね?」と眠そうな声をかけてくるお寝ぼけゾンビ

様々なゾンビがイタズラを仕掛けてくる

吾輩はタクシードライバーである

トリックにまだ慣れない
トリートは貰えない…ハロウィンの夜